整形外科・リウマチ科・リハビリ科専門 みなみ整形外科クリニック | プライバシーポリシー | サイトのご利用について |
トップページ 院長挨拶 診療案内 交通案内 ブログ よくあるご質問 お問い合せ

  院長ブログです。趣味の山岳のこと、スポーツのこと、医学のこと等々気ままに掲載してまいります。
Page: [1] [2]  / 2

  北ア縦走


2016年には北アルプスを縦走しました。
写真は上が黒部五郎岳、
下が水晶岳。


掲載日:2016-08-26


  南ア縦走


2015年は南アルプス縦走して来ました。

写真は塩見岳(3052m)。


掲載日:2015-08-15


  キリマンジャロ登頂


2014年には初の海外登山をいたしまして、
なんとかキリマンジャロに登頂いたしました。
写真は雪に覆われたキリマンジャロです。


掲載日:2014-10-12


  南アルプス南部縦走


2013年は南アルプス南部を縦走しました。

上は千枚岳から見る富士山とご来光。

下は悪沢岳(別名:荒川東岳3141メートル)と富士山のツーショットです。


掲載日:2013-08-16


  秋田の秘湯


 秋田県に温泉は数多いですが、
「秘湯」といえば、この二つでしょう。


 上は湯沢市の南にある川原毛大湯滝。
温泉が滝になって流れ落ちています。



 下は小坂町にある奥奥八九郎温泉。
林道わきにゴボゴボ泡を立てて湧いています。


掲載日:2012-10-01


  「日本最奥の秘湯」高天原温泉


 2012年には「日本最奥の秘湯」高天原温泉に行きました。
ここはどんなルートをとろうと、本格的な登山装備で、
徒歩2日以上かけないとたどりつけない温泉として
秘湯マニアのあいだではよく知られている温泉です。
どうせなら雲上の庭園雲ノ平にも足を伸ばし、
北アルプスの峰々にも登ろうと欲張りな計画をたてました。


 登山の前は、ガイドブックのカラー写真など眺めて、
「日本最後の秘境」と呼ばれる雲上の庭園、
雲ノ平に行ったら、こんな景色を眺めながら、
♪晴~れた空~、そ~よぐう風ぇ~
とか
♪あ~かるい青空、白樺林~
とか、鼻歌を歌いながら色とりどりの花の咲き乱れる
天空のプロムナードを散歩したいものと
期待をふくらませていましたが、
入山翌日から3連荘の暴風雨。

 口をついて出る歌は
日中戦争の歌(正式名称は「討匪行」)

♪どこまで続くぬかるみぞ~
 三日二夜も晴れ間なく
 雨降りしぶく登山帽

 登山道を水が滝となって流れる中、
ぬれねずみになって歩き続け、
雲ノ平山荘では、何の展望もない
「展望レストラン」で
凍えながらホットコーヒーをすする破目になりました。

♪13、14、15日~、私の登山は雨だあった~
 どうすりゃいいのよ、この私
 夢は夜開く~
せめて夢の中だけでも、
晴天の登山をしたかったですが、
筋肉痛のためか、悪夢ばかりにうなされました。
(T-T)


掲載日:2012-08-18


  日本整形外科学会シンポジウム


2012年5月に行なわれた第85回日本整形外科学会で
シンポジウムの発表者という大役を務めることになりました。
非常に緊張いたしましたが、無事発表してまいりました。


掲載日:2012-05-21


  吾輩は猫である


 吾輩は猫である。名前はコトラという。阪神ファンとかトラキチとか呼ばれる人種の三浦先生が名付け親つまりゴッドファーザーである。

 2010年7月21日、吾輩は母猫から離れて車のシャーシの隙間にもぐりこんで、ちょっとした探検をしていた。人間の子供もつまらない好奇心で危険なところに遊びに行って命を落とすようだが、これが吾輩にとっても思いもかけぬ大冒険となってしまった。この車が三浦先生の医院に通勤する看護婦の車だったのが運のつき、突然車が動き出し、猛スピードで走り出したのである。地上すれすれのシャーシに必死でしがみつきながらの、看護婦の自宅の河辺から医院のある牛島までのドライブはスリル満点だった。医院の駐車場に停車したので、ニャア、ニャア母猫を呼んでみたのだが、河辺の母猫に聞こえるはずもなし。そのうち医院の建物の中の人が気づいて患者までぞろぞろ出てきてちょっとした騒ぎになった。かねて人間は獰悪な種族と聞いているが、とくに医者は罪もない動物を捕まえて実験に使ったりするらしいから、いくら猫なで声で呼ばれたって吾輩は出てはいかない。とうとうJAFまで呼ばれてジャッキアップされて、ついに捕獲されてしまった。

 どうされるかと不安であったが、意外に吾輩は歓待され、数年前に亡くなった三毛猫タマさんのかわりにかわいがられることになった。ゴッドファーザーは、三毛猫でもトラネコでもネズミをとる猫がいい猫だ、とか言っているが、どうやらこの家の実権は奥さんが握っているようなので、吾輩は見たこともないネズミをとるよりも、奥さんの機嫌をとることを第1目標としている。

 ゴッドファーザーは哲学の本とか書いている割に言うことが非合理的で、吾輩の額の模様がM字形なのは三浦家に拾われる運命を示しているとか、非科学的でも吾輩にエサをくれるために役立つならまだいいとして、寅年に拾ったトラネコは勝利の守護神だなどと勝手なことを言って、吾輩にまで阪神の応援を強要するのは困りものである。阪神ではこの年から、オールドユニフォームということで、往年のダイナマイト打線のころの黒ずくめのユニフォームで試合をした。そうしたら、ゴッドファーザーは、これが藤村富美男が活躍した時代の阪神のユニフォームだとは知らなかったらしくて、子供のころに読んだ漫画の『巨人の星』に出てくる花形満のブラックシャドウズのユニフォームからデザインしたのかと誤解したらしい。そのハイソックスの柄が吾輩の肢の模様と同じだと言って、招き猫のように勝利を招き寄せろとか不可能な命令を下すのは頭がおかしいのではないかと思う。

 そうは言うものの、奥さんに猫かわいがりにかわいがられ、ガリガリにやせていた吾輩も最近は飼い主夫婦の体型に似てきてまんざら不満でもない。ソクラテスは自分の内なる理性の声に従えと言ったそうだが、吾輩も成長するにしたがって理性ならぬ内なる狩猟本能が芽生えてきたようで、猫じゃらしに飛びついてはネズミ捕りの練習に余念のない日々を送っている。




掲載日:2012-02-27

  秋田県庁に地図室をつくってはいけないわけ


秋田県庁には知事室はあっても地図室はない。なぜかというと、もし地図室があると、以下のような混乱が起きるからではないだろうか?なお、これは単なる冗談のフィクションであり、登場する会話は架空のものである。

こねーだ、県の役場さ行って、受付のおなごさ
(この間、県庁に行って受付嬢に)
「ツヅさんどさおらすべか?」って聞いだっきゃ、
(「知事さんはどこにいらっしゃいますでしょうか?」と聞いたところ)
「2ゲーのツヅすつさおらす」って言うっけも。
(「2階の知事室にいらっしゃいます」と言いました。)

へで、2ゲーさ行って「ツヅすつどこだべ?」って聞いだば、
(それで、2階に行って「知事室はどこでしょうか?」と聞いたら)
「ツヅすつだば、すぐそごだ」って言うがら、戸っこガバッて開げたっきゃ
(「地図室なら、すぐそこです」というので、ドアを開けたところ)
秋田県ツヅいねで、秋田県ツヅがっぱり積んであったっけ。
(秋田県知事は不在で、秋田県地図がどっさり積んでありました。)


掲載日:2012-02-20


  北岳


2011年は日本第2の高峰北岳に登りました。

 写真は仙丈ケ岳から見る日本最高峰富士山と北岳のツーショットです。

 映画「岳」がヒットして、山登りをする若い女性、「山ガール」が
増えたとかうわさされてますが、実感としては、そんなことはありません。
圧倒的多数は、すでに還暦を越しているとおぼしき「昔の娘さん」たちです。
たまに若い女性もいますが、たいがいアベックです。

 南アルプス北部を何日も歩き回って、
若い女性だけのグループは1回しか見かけませんでした。
この間、雷鳥は3回見かけましたから、
山ガールは雷鳥よりも珍しいと言っていいでしょう。

 そのただ1組の山ガールを見かけたのは、
間ノ岳の山頂で、
「お嬢さん、もし映画の『岳』を見て、
小栗旬みたいないい男がいると期待して登ったんでしたら、
期待は無駄でっせ」
と声をかけようかと思ったのですが、
「ワタシたち、そこに山があるから登ってるだけですわ。
オジサンこそ山ガールに会いたいとか不純な動機で
登ってるんじゃない?」
と切り返されたらどうしよう?

「いやっ、オジサンは別にそんな気持ちじゃなくて、
北岳に来ただけ~です」
で、笑い転げてくれると話の継ぎ穂もあるが、
「まっ、なんてサムイ駄じゃれ!
岳じゃなくってガクッて感じ。
急に山頂に寒風が吹きつけてきたみたい。
職場のOLが退職したくなるオヤジギャグってこういうのね!
どっと疲れが出てしまったわ。
行きましょ。行きましょ」
となる可能性のほうが高いと判断して話しかけるのはやめました。


掲載日:2012-02-09

Copyright © 2018 Minami-seikei.jp All Rights Reserved